横浜家庭菜園研究所

横浜市在住の家庭菜園初心者のブログです

コーナンのタネ

直採取のタネ つるなしインゲン収穫開始

はじめに昨年直採取していたつるなしインゲンの収穫が横浜家菜でも始まっています。この種は元はコーナンのタネで、直採取の二世代目になります。 タネ 2021年ツルなしさやいんげん マメ科 直採取 畝 横浜家菜畝(50cm四方)栽培方法 4本肥料 微粉…

5月の野菜 今年は大量収穫

2022年は天候不順で4月、5月とも寒かったのですが、今年の5月は大量収穫でした。 絹さや ダイソーのタネさやエンドウは4月が旬で、5月になると飽きてしまって、少し大きくしてグリーンピースとして収穫しました。5月は毎週これくらい収穫できまし…

2月の野菜 モンスター発見

はじめにことしは2月から種まきしょうと思っていたのですが、2022年の2月はあまりに寒く、種まきを断念しました。ただし2月になると、日が伸びてきて野菜が大きくなり、色々収穫できました。 キャベツ コーナンの苗 100円×3株2月27日 三個目収穫 …

1月の野菜 寒くても育つ野菜たち

はじめに12月から1月は種まきは無しで、冬野菜の収穫の時期となります。 小カブ ダイソーの種 アブラナ科 55円12/31 やっと食べられるサイズになりました。 2つがカブで、3つがベランダ大根です。パット見は区別が付きません。皮を剥くときにヌ…

10月の種まき

はじめに 休耕地にダイソーのタネを中心に冬野菜のタネを播きました。 まずは計画タネの袋を並べていろいろ計画します。ちなみに左が南です。二時間ぐらい悩んでいました。日当たりを考えて、基本は北側が高く南側が低い野菜になるように計画しています。 2…

コーナンのホームたまねぎ 植えてみます

はじめに8月最後の休日にホームたまねぎを植えてみます。種からそだてると9ヶ月程かかる玉ねぎを、3〜4ヶ月で時短栽培するものなんだそうです。 種というか球根 コーナンのホームたまねぎ ユリ科 税込327円ホーム玉ねぎとは、途中まで大きくなった玉ね…