横浜家庭菜園研究所

横浜市在住の家庭菜園初心者のブログです

ダイソーのタネ トマト収穫開始

2021/6/27

はじめに
ダイソーのタネのトマトの収穫を開始しました。鳥害により少し遅れてしまいましたが、ダイソーのタネから育てたトマトの収穫開始です。

f:id:nakarobo:20210708041915j:plain

鳥害がなければ、1週間早く収穫が始まったと思います。

yokohamakasai.hatenablog.com

 

今年は四種類
ダイソーで売っているトマト四種を育てていて、遅れて植えたツルにならない矮性のミニトマトを除き収穫を開始しました。 
yokohamakasai.hatenablog.com

どの木も大きく成長し、今週、2Mの支柱の上まで届きました。

 

鈴なりミニトマト
2021/06/24収穫開始です。このダイソーの鈴なりミニトマトは甘くて美味しいです。鈴なり状態なので天候が良ければこのあと続々収穫できると思います。

f:id:nakarobo:20210628005455j:plain

昨年育てたツルにならないミニトマトの記事はこちらです。 昨年育てたツルにならないミニトマトは、とても酸味の強い物でした。

yokohamakasai.hatenablog.com

こっちは観賞用かな。筋張って酸っぱくて、熟れてもあまり美味しくありませんでした。


中玉トマト
2021/06/26 ダイソーの中玉トマトも収穫を開始しました。ヘタの部分を見ると反っていて、収穫には十分ですが、これくらい色ずいていれば、室内で数日追熟すればおいしく食べられます。

f:id:nakarobo:20210628005420j:plain

重さは41gでした。もう少し大きいサイズを予想していましたが、種袋の裏を見ると50g前後とあるので、初段はこんなものなのなのかもしれません。

f:id:nakarobo:20210628005339j:plain

7月に入り成長したものは50グラムになりました。

f:id:nakarobo:20210712073739j:plain

酸味も強くなくとても美味しいです。少し木の下になり過ぎているので、早採りしていますが、そのうち完熟してフルーツのような甘さになるのか、試してみようと思います。

 

大玉トマト
2021/06/26 に収穫しました。昨年の収穫開始が8月だったので、約一月早い収穫です。ほんとはもう少しい色づいてからが良いと思うのですが、来週は天気が悪いのと、カラス対策のため一番大きいのを選んで収穫しました。

f:id:nakarobo:20210628005743j:plain

重さは220gあり、サイズ的には十分です。ここから室内で追熟して食べごろになったら実食してみます。

f:id:nakarobo:20210628005818j:plain

現在3段まで実がなっていて、昨年同様5段目までの収穫は十分期待できそうです。

f:id:nakarobo:20210628011019j:plain

2021/07/2 一週間で追熟完了です。大雨予想なので、もう二つ取り込みました。こっちは少し小ぶりで、150グラムぐらいです。

f:id:nakarobo:20210712073942j:plain

昨年の状況
昨年は8月に収穫を開始しまいたが、5段目以降は花は咲いても実になりませんでした。

yokohamakasai.hatenablog.com

今年は5段で一旦摘心し、わき芽を使って秋トマトにチャレンジしてみます。

トマトミックスプレート
トマトは木を大きくしないで、2~3段目迄を収穫する育て方があるそうです。トマトは通常5段目迄収穫するらしいのですが、そうすると木が2M近くに成長してしまいます。それを2~3段目までにして、省スペースで回転良く育てる方法です。

今試しているのは、横浜家菜畝(60cmの四角畝)に、苗づくりで余った3種類の苗を植えて実験しています。

f:id:nakarobo:20210628011124j:plain

これもカラスの被害にあってしまったのですが、なんとか生き残ってどれも大きくなっています。昨年の矮性種も入れて、トマトを4種類ミックスで植えていますが、収穫までたどり着いたらレポートします。

 

おわりに
中玉トマトって実は初めて食べたかもしれません。とても美味しいです。
昔は大玉トマトしか売っていなくて、そのうちミニトマトが出てきて、最近になって中玉トマトがスーパーで出回るようになってきましたが、実は中玉トマトが生で食べるには丁度良いかもしれません。ミニトマトだと食べた感じがしないし、大玉トマトを丸かじりするには大きすぎ、調理が必要だし、余らしてしまいますが、この中玉トマトだと一口サイズで一人に一つづつで丁度良い量です。
これ一個でも食べた感があり、生で食べるのならこれが一番良いかもしれません。トマトは大きくなるので、どれから一つを育てるとしたら、中玉トマトかな。
木の勢いも一番あり、着花性も良く、赤くなっているものから順に収穫しています。もう5段目まで着花しているので、ちょっと取れ過ぎになるかもしれません。

おしまい

 

Amazon情報
中玉トマトは育てやすくておいしいので、家庭菜園むきかもしれません。