横浜家庭菜園研究所

横浜市在住の家庭菜園初心者のブログです

7月の野菜 ダイソーの大きなシシトウ収穫開始

2020/7/16 大きなシシトウの収穫を開始しました。

f:id:nakarobo:20200722234007j:plain

  

栽培記録
2020年3月15日 ダイソーの紙ポットにタネをまきました。

f:id:nakarobo:20200722231047j:plain

4月4日 やっと発芽しました。左端の真ん中がシシトウです。上はオクラ、下はミニトマトです。発芽率は100%です。さすがダイソーの種。

f:id:nakarobo:20200722231313j:plain

4月10日 だいぶ大きくなって、サイズはミニトマトを抜きました。

f:id:nakarobo:20200722231536j:plain

5月1日 写真には写っていませんが、ダイソーの紙ポットでは大きくならないので、他の苗と一緒に畑に定植しました。

f:id:nakarobo:20200722234725j:plain

 

6月20日 だいぶ大きくなりました。左下が大きなシシトウです。苗で買ったシシトウはもう収穫を開始しています。

f:id:nakarobo:20200722232018j:plain

6月25日 株を大きくするために、一番花を摘み取りました。

f:id:nakarobo:20200722232245j:plain

ここまでは二株育てて、一株は親父様のプランターに嫁いでいったのでここからは一本です。


7月11日
もう直ぐ収穫できそうです。 

f:id:nakarobo:20200722232443j:plain

7月16日 収穫開始です。開花後20日といった所です。

f:id:nakarobo:20200722232626j:plain

大きく濃い緑のシシトウ6本がダイソーの大きなシシトウで、小さい薄い緑のシシトウはヨネヤマの苗で買ってきたシシトウなので、随分大きさが違います。

f:id:nakarobo:20200722232751j:plain

ダイソーの大きなシシトウは緑がとても濃くて、ピーマンのようです。これから9月中旬まで収穫できるそうです。

まとめ
3月15日の種まきから、7月16日の収穫まで4か月でした。ダイソーの紙ポットで生育が遅れたせいか、今年の3月、4月の低温のせいか、6月、7月の長雨のせいか、裏袋より一月おくれての収穫開始です。
f:id:nakarobo:20200722233206j:plain

樹勢も良くて強そうです。親父様のプランターに移植したシシトウも元気に収穫を開始したそうです。

昨年の感じだとここ横浜では10月一杯は収穫できるのではないかと思います。これは昨年の11月30日の画像ですが、11月でもまだ実がなっています。

f:id:nakarobo:20200723064141j:plain

毎週5本ずつ収穫が出来るとして、収穫期間は約4ヶ月なので20週とすると、100本くらいは収穫出来そうです。
 

おわりに
小さいシシトウもあるので、苗は一本で十分だと思いますが、虫害も考慮して来年は二本くらいにしようかなと思います。
f:id:nakarobo:20200723062133j:plain
 7月23日に二回目の収穫です。 大きい三つが大きなシシトウです。小さい二つが普通のシシトウです。
食べるのはこれからですが辛かったらどうしよう?

 

おしまい